読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ST3】Seti_UIオリジナルテーマのスモールタブをもっとスモールにする

SublimeText3 アプリケーション

Seti_UIにはタブを小さくするオプションが用意されています。

"Seti_tabs_small": true

これはマニュアルにも記載されていますね。

これで小さくなるにはなるのですが、もっと小さくしたい場合は「Seti_orig.sublime-theme」ファイルを開いて

"settings": ["Seti_tabs_small"],
"tab_height": 35

となっている行を見つけます。(記事執筆時点のバージョン11.4.1では26、27行目)

この「35」が、オプションでSeti_tabs_smallを有効にしている時の高さの値(単位はピクセル)なので、この値を小さくすればタブをもっと小さくすることができます。

些細なことですが、タブの高さを小さくしてもインジケーターの部分は高さが変わりません。タブを小さくするに従ってバランスが悪くなってしまいます。インジケーターの部分も数値で変更できれば良いのですが、残念ながらそれはできません。

インジケーターの部分を小さくするには、タブ表示に使われている画像ファイルを加工する必要があります。画像を加工するというと編集ソフトを使って何だか面倒な感じがしますが、この画像はベタ塗りの長方形を2つ合体させただけなので、Windowsに最初から搭載されているペイントでも加工することができます。

加工する画像ファイルはMainフォルダ内の

  • tab-active.png
  • tab-inactive.png
  • tabset-background.png

3つの画像です。

下の画像がインジケーターの高さを半分にした場合の参考画像になります。下の画像は1000倍に拡大しているので、元の画像はもっと小さいです。何なら鉛筆で塗っていっても、さほど時間は掛からないでしょう。加工した画像ファイルは24bitPNG形式で保存してください。

ダウンロード

インジケーターの高さを半分にしたタブ画像を置いておきます。アーカイブに入っている3つの画像をMainフォルダ内にペーストして使ってください。

通常のTabSmall
MoreTabSmall (27px)

Seti_UI_MoreSmallTab.7z